にわか江戸っ子の好奇心(旧横浜在住関西人の好奇心)

beerkichi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:美味いもの(福岡県)( 9 )

福岡・博多、めくるめく夜 その6~ラーメン「博多だるま」

その5の続き。

もつ鍋鉄鍋餃子いか活造りとりかわ、と四軒もはしごしたら、そろそろ限界。

ラーメンいっときましょか。
c0060651_20331445.jpg
「博多だるま」というお店です。
締めにふさわしく、かなりの「こってり系」らしいです(笑)
c0060651_2038764.jpgc0060651_20382883.jpg
大量のサイン色紙が、人気店であることを物語ります。

ラーメン。
c0060651_20392859.jpg
何とか完食しました。

さすがにここで、博多ナイトは終了。
いやいや、楽しかった。

「博多だるま」
住所:福岡市中央区渡辺通り1-8-26
電話:092-761-1958
by beerkichi | 2008-03-20 20:44 | 美味いもの(福岡県)

福岡・博多、めくるめく夜 その5~焼鳥「とりかわ粋恭」

その4の続き。

いかの活造りと白魚でお腹を休めた(?)後、4軒目に移動。
c0060651_16237.jpg
「とりかわ粋恭」という、皮で有名なお店だそうです。

店に入ると、9時半過ぎにもかかわらず、店内満員。
大変な熱気です。
立って待っているお客さんもいます。

20分ほど待って、やっと着席。
c0060651_1123212.jpg
どれにしようかな?と考えていると、福岡在住の連れが私の意見も聞かずに
「とりかわ、20本!」
エエッ?「とりかわ」が名物なんはわかるけど、いくらなんでも20本って・・・
脂っこくないか?

私の不安をよそに「とりかわ」登場。
c0060651_1163675.jpg
これが、鶏皮?全然ちゃうやん!
普通脂でプリプリしている「鶏皮」が、余分な脂が落とされて、別物になってます。
こら、10本単位でいけるわ。
完全にスナック感覚。

いやいや、驚きました。

最後は鶏スープで締め。
c0060651_12017.jpg
さっ、次はどこかな?

その6に続きます。

とりかわ粋恭」←ぐるなび
住所:福岡県福岡市中央区薬院1-11-15
電話:092-731-1766
by beerkichi | 2008-03-19 23:54 | 美味いもの(福岡県)

福岡・博多、めくるめく夜 その4~白魚のおどり「万潮」

その3の続き。

いかの活造りを食べた「万潮」で、いやでも目に付いたのがコレ。
c0060651_2104833.jpg
白魚のおどり、この季節しか食べられないそうです。

白魚というと駿河湾で食べるあれ!と思っていたところに、こんなのが出てきました。
c0060651_2123725.jpg
金魚すくいやないんやから・・・(笑)
しかもこれで2,000円!
季節ものは高いっすねぇ・・・

この白魚を生きたまま、この醤油につけ、噛まずに飲み込むそうです。
c0060651_2154286.jpg
私も何度か試したんですが、「噛まずに」飲み込むって、結構難しいんですね。
私は、全部噛んでしまいました。

白魚in醤油。
c0060651_217239.jpg
見えますかぁ?

その5に続きます。

万潮」←ぐるなび
住所:福岡県福岡市博多区中洲3-3-5
電話:092-281-8117
c0060651_2183436.jpg
by beerkichi | 2008-03-16 21:09 | 美味いもの(福岡県)

福岡・博多、めくるめく夜 その3~いか活造り「万潮」

その2の続き。

もつ鍋、鉄鍋餃子と来て、若手の提案でいかの活造りのお店へ。
c0060651_21155515.jpgc0060651_21163981.jpg
エエ感じやなぁ。

ここまで飲み物はビールだったんですが、ここで焼酎にチェンジ。
c0060651_21182416.jpgc0060651_21185490.jpg
芋焼酎「蔵の師魂」。
これ、水割りちゃいますよ、ロック。
なみなみと注がれています。
ついこの間鹿児島で飲んだときも、これよりは少なかったような・・・
急に福岡が好きになりました(笑)

いかの活造り。
c0060651_21221740.jpg
去年長崎でいかの造りを食べたときは、醤油の甘さに飽きがきたため、今回はコンビニで買ったキッコーマン持参。
c0060651_21274963.jpg
用意周到です。
食べ比べてみると、さすがキッコーマンは「いつもの味」ですね。
じゃあ、そちらで食べるかというと、それは別物。
今回は量が適度だったこともあり、ほとんど地元の甘い醤油でいただきました。

造りが終わると、げそ部分は天ぷらにしてくれます。
c0060651_21302964.jpg

いや、もう、メッチャ楽しい!

その4に続きます。

万潮」←ぐるなび
住所:福岡県福岡市博多区中洲3-3-5
電話:092-281-8117
by beerkichi | 2008-03-15 21:35 | 美味いもの(福岡県)

福岡・博多、めくるめく夜 その2~鉄鍋餃子「鉄なべ」

その1の続き。

もつ鍋「川端」を出て、歩くこと7~8分。
地元民のナビなので、どこをどう歩いているのか全くわかりません。

着きました。
c0060651_12575055.jpg
次は餃子かぁ・・・さすがに国産なんでしょうねぇ。

餃子1人前450円。
c0060651_130253.jpg

他にもこんなものが食べられます。
c0060651_1314269.jpg
馬刺し1,300円~。
「~」のマークが不気味です。

でも頼んじゃいました。
c0060651_13343100.jpgc0060651_1341019.jpg
右は「ごまさば」です。

そして主役が登場。
c0060651_1351060.jpg

まだまだ博多の夜は続きます

鉄なべ 中洲本店
住所:福岡県福岡市中央区西中洲1-5
電話:092-725-4688
by beerkichi | 2008-03-14 13:14 | 美味いもの(福岡県)

福岡・博多、めくるめく夜 その1~牛もつ鍋「川端」

福岡での仕事の後、現地の同僚2人と食事。

で、連れて行かれたのがこのお店。
c0060651_1228263.jpg
中州川端駅から徒歩3分。
以前来たときは「おおいし」で味噌味を堪能しましたので、今回は醤油味。
c0060651_12312926.jpg
1人前900円で、3人前。
「おおいし」の味噌味も良かったですが、こちらもかなり美味。
本来はもつ鍋のあと、ちゃんぽんで締めるらしいんですが、先を急ぐのでここで失礼!

その2に続きます。

川端」←ぐるなび
住所:福岡県福岡市博多区上川端町9-1
電話:092-271-3737
by beerkichi | 2008-03-12 12:34 | 美味いもの(福岡県)

小倉うろうろ

ココで飲んだ翌日、予約した新幹線に乗るまでの間、小倉を少し散歩しました。
ま、散歩したと行っても、コンビニで荷物は送るわ、自宅に明太子買ってクール宅急便で送るわ、と結構忙しかったわけですが(笑)。

荷物を送って、身軽になったところで小倉城。
c0060651_19525319.jpg
おおーっ!

ふと右に目をやると・・・
c0060651_19535477.jpg
おおーっ?
こんな斬新な建物が、小倉城のすぐ横に??

驚かしてくれます。
行ってみると、リバーウォークというシネコンも入った複合施設のようです。

ここのレストランのキャッスルビューは、エエかもしれません。
城の天守閣からのレストランビューは、イマイチかもしれませんが。

駅に向かう道すがら、朝食代わりに食べました。
c0060651_1957944.jpg
思ったよりさっぱり味でした。
c0060651_19581470.jpg
by beerkichi | 2008-03-10 20:01 | 美味いもの(福岡県)

屋台でラーメン@中州「一竜」

奇術の店」でお腹を休ませ、中州の屋台へ。
以前長浜の屋台には行ったことはあるんですが、中州の屋台は初めてです。
c0060651_6242764.jpg
結構な有名店らしく(空港の土産物屋で店の名前を冠したラーメンが売っていたくらい)、普通の屋台席だけじゃなくテーブルもあるのですが、ほぼ満席状態。
何とかテーブル席に居場所を見つけ、ラーメンを注文。
c0060651_63436.jpg
長浜で食べたラーメンより、少しこってりしている印象。
どっちかと言われれば、こちらのほうが好みです。
 
「一竜」
住所:春吉橋たもと
c0060651_6454475.jpg

by beerkichi | 2007-01-06 06:47 | 美味いもの(福岡県)

関サバ刺身@福岡「せいもん払い」

もつ鍋の後に行ったのが、「せいもん払い」。
魚の美味しいお店です。
c0060651_2384441.jpg

ま、普通もつ鍋食べた後は、こういう店には来ないのですが、この日は私が「もつ鍋食べたい!」「魚も食べたい!」と要望したためにこういう構成に。
したがって、1軒目のもつ鍋も少なめにしてあります。

で、そこまでして食べたのがコレ!
c0060651_2403068.jpg
関サバの刺身です。
見てください、この分厚さ、この艶。
もうプリップリで、歯ごたえ十分!
やぁ・・・たまりません。

調子に乗って佐賀牛のステーキも食べちゃいました。
c0060651_243636.jpg

「せいもん払い」
住所:福岡市博多区上川端町5-107
電話:092-281-5700 


by beerkichi | 2007-01-03 02:35 | 美味いもの(福岡県)