にわか江戸っ子の好奇心(旧横浜在住関西人の好奇心)

beerkichi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:美味いもの(京都府)( 10 )

お茶屋バー「市」京都・上七軒

祇園からタクシーで、北野天満宮方面へ。
目指すは舞妓ブログで有名(らしい)な、お茶屋バー「市」。
c0060651_16215749.jpg
京都五花街(ごかがい)のうち、最も古い花街、上七軒にあります。
いくらブログがあるからと言って、一見さんでは入れないそうなのでご注意を。

お茶屋バーと言うくらいですから、カウンターがあるんですが、それ以外は全て和風。
床は畳敷きですし、窓から見えるお庭は、まごう事なき和テイスト。

少しすると、隣に舞妓さんが・・・
高ぶるなぁ(笑)

この後、別室でカラオケをして京都の夜は終了。

楽しおす。
by beerkichi | 2009-01-31 16:37 | 美味いもの(京都府)

京都「祇園おかだ」その2

その1の続き。

粕汁。
c0060651_1213265.jpg
体の芯からぽかぽかする感じ。
この独特の匂いは苦手な人は苦手なんでしょうねぇ。
私は全然OKですが。

マナガツオの味噌漬けを焼いたもの。
c0060651_1215208.jpg
好きなんですよね、味噌漬け。

アワビ。
c0060651_12163975.jpg
ちょっと写真ではわかりづらいかもしれませんが、間違いなくアワビ。

海老芋のあんかけと海老。
c0060651_12174147.jpg
ややこしいっちゅうねん。

ご飯ものはコレ。
c0060651_12184648.jpg
パッと見、穴子のお寿司ですが、よく見ると酢飯ではなくお赤飯。
めでたい、めでたい。

最後はデザートで〆。
c0060651_12202179.jpg
ホンマ、満足満足。

京都の夜は、もう少しだけ続きます。

「祇園おかだ」
住所:京都府京都市東山区祇園町南側5706
電話:075-551-3200
by beerkichi | 2009-01-29 12:22 | 美味いもの(京都府)

京都「祇園おかだ」その1

京都出張の折に訪問。
京都在住の方に、教えていただきました。
c0060651_12214865.jpg
店に入ると左側に10名ほどが座れるカウンターがあり、先客2名。

単品メニューには、全く値段が表示されていないため、おまかせ「月コース」を注文。
c0060651_12263332.jpg
緊張しますな。

訪問したのが、1月上旬だったため、前菜もおせち風。
c0060651_12282583.jpg
黒豆とかね。

お造りはブリと剣先イカ。
c0060651_1230241.jpg
京都は内陸なんですが、美味いものは美味い。

そしてみぞれ汁・・・っていうのかな?
c0060651_12314297.jpg
お腹に優しい感じで、あったまります。

お皿しか見えないかもしれませんが、てっさ。
c0060651_12325748.jpg
透けてます。
薄いです。

ふと見渡すと、カウンターは満席。
我々以外は全てカップル。
浮いてます。

その2に続きます。

「祇園おかだ」
住所:京都府京都市東山区祇園町南側5706
電話:075-551-3200
by beerkichi | 2009-01-28 12:36 | 美味いもの(京都府)

花より団子ということか・・・

三十三間堂でも平等院でも、さほど反応しなかった娘がこの日一番反応したのがコレ。
c0060651_1228518.jpg
源氏パフェ、950円。
平等院の参道にある「憩和井(いわい)」というお店で食べました。
c0060651_12294098.jpg
藤原氏パフェでも、摂関家パフェでもなく、何故源氏パフェなのかは不明です。

妻と息子と私はコレ。
c0060651_1231482.jpg
ミニパフェとミニわらび餅のセット(787円)。

さすが宇治、参道にはお茶屋さんがならび、良い香りが漂ってました。
c0060651_12333287.jpg

by beerkichi | 2009-01-07 12:35 | 美味いもの(京都府)

京都・四条「四条 竹」お好み焼

この日の夕食は、お好み焼。
c0060651_1720520.jpg
レトロな佇まいです。

鉄板焼のメニューが充実してそうだったのが、この店にした理由。
c0060651_1723822.jpg
子供達はお好み焼、親は鉄板焼と住み分けようかと思いまして。

付き出しがユニーク。
c0060651_17252088.jpg
豆腐の上に刺身。
いつもこうなんでしょうか?

子供メニュー。
c0060651_17265569.jpg
10個300円。
1卓1舟しか注文できないサービス品。

豚玉。
c0060651_17282270.jpg
京都スタイル。

大人メニュー。
c0060651_1729545.jpg
「青み明チーロール(青ネギ、味噌、明太子、チーズ入り)」

c0060651_17305068.jpg
「京水菜とぶぶあられの半熟卵のせサラダ」

c0060651_17333645.jpg
「万願寺唐辛子」
大きさといい、味といい、唐辛子というよりピーマン。

c0060651_1735347.jpg
「牛スジねぎ焼」

おなかいっぱいです。

四条 竹」←ぐるなび
住所:京都府京都市中京区油小路通四条上ル藤本町560
電話:075-221-0282
by beerkichi | 2009-01-04 17:38 | 美味いもの(京都府)

京都でなぜか、たこ焼2軒

妻と娘が、イタリアンでランチを食べている間、私と息子はたこ焼屋探し。
去年甲子園に息子と来た時、同じようなことをやったんですが、すっかり気に入ってしまったようです。
五条堀川のホテルから、五条を東へ。
たこ焼屋は無し。
烏丸を北へ。
たこ焼屋はなし。

買い物客でごった返す錦市場に着いた頃は、空腹も手伝って息子のテンションも下りベクトル。
そこでついに発見!
c0060651_1063488.jpgc0060651_10897.jpg
カリカリ博士。
場所が場所だけに、観光客向けというよりは、地元向け。
6個180円という価格を見れば、明らかです。
c0060651_10142222.jpg
3個食べた息子は、完全復活!
元気一杯新京極へ。

絶対あると思っていた新京極。
斥候の息子が、いきなり見つけてきました。
c0060651_10252418.jpg
笑屋。
店頭で買うと、8個350円ですが、店内で食べると9個400円。
c0060651_10303496.jpg
ビールにひかれて、店内で食べることにしました(笑)

美味いなぁ・・・ビール。
c0060651_10325679.jpg
お父さんはビールを飲んだので、4個。
息子が5個。
c0060651_10341142.jpg
この後、木屋町でもう一軒狙いましたが、果たせず。
若干消化不良のまま、京都たこ焼ラリーは終了しました。

しかし、息子のたこ焼にかける情熱には驚きます。
by beerkichi | 2009-01-04 10:37 | 美味いもの(京都府)

京都「まざあぐうす」のロールケーキ

c0060651_22325623.jpgセンター北にある阪急百貨店で苺ロールケーキを買いました。
ここの地下食品売り場では、色々なケーキ屋さんが期間限定で店を出しているのですが、この日は京都「まざあぐうす」。
京都の衣笠あたりにある店みたいです。
特に知識はなかったのですが、つい関西系の店だと買ってしまいます。
今回のロールケーキも630円とお安かったこともあり、購入。
ふわふわしてて、子供も大喜びでした。
by beerkichi | 2005-04-25 00:23 | 美味いもの(京都府)

京都・出町ふたば「豆餅」

c0060651_12144144.jpgちょっと前になるのですが、出町ふたばの豆餅(1ヶ150円)を久しぶりに食べました。
大阪勤務時代には、週末京都に行ったときによく買って食べてましたんですが・・・

いやぁ相変わらず豆部分の食感がいいっすねぇ。
餡も甘さ控えめで。
美味しゅうございました。

ちょっとだけ残念なのは、朝買って、夕方に食べたので、本当ならやわらかいはずの餅部分が、ちょっとだけ固くなってたこと。
しょうがないんですけど。
帰りの新幹線で食べりゃよかったかな?

しかし、平日の午前中でも混んでるんですね。
びっくりしました。

「出町ふたば」
住所:京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236
電話:075-231-1658

食感度★★★★★
by beerkichi | 2005-03-24 12:22 | 美味いもの(京都府)

京都、一乗寺、ラーメン天天有

c0060651_2084099.jpg京都、一乗寺のラーメン屋「天天有」に行ってきた。
ここへはメチャ懐かしい場所で、大学時代京都の友人の下宿に遊びに来たときによく来たもんです。
入社してからも2~3回来たんですけど、最後に来てから12年くらいになるかなぁ。
今回泊まったホテル(ホリデイイン京都)がたまたま近くにやったんで、つい来てしまいました。

子供達を寝かしつけ、11時ころにホテルを出て、ずんずん北へ。
地図で見た感じでは結構近いと思ったんですが、大失敗。
歩いても歩いても着きやがらん。
何軒かのラーメン屋を通り過ぎ「もう引き返そうか」と思ったあたりでやっと発見。
昔のように外に行列は無かったものの、店内はほぼ満員。
前来た時はカウンターしか無かったような気がするんやけど、
あとかたもなく改装されていて、カウンターとテーブル席と座敷がありました。
チャーシューは相変わらずのボリュームやったけど、スープはもっと甘かった気が・・・
十数年ぶりなのであまり自信はありませんけど・・・
ちょっとだけがっかりしましたけど、それも時の流れ。年取ったっちゅうことやね。

十年一昔度★★★★★
by beerkichi | 2004-12-25 23:04 | 美味いもの(京都府)

京都祇園、お好み焼き「てんてん」

2004年12月25日の夕食は京都、祇園にある「てんてん」。
お好み焼きの店です。
6時ごろ祇園を家族でぶらぶらしていて、
川沿いのロケーションが素晴らしいことと、
長男(4歳)でも何とか食べられそうな雰囲気だったので決めました。

大阪勤務時代に何度か京都で飲む機会があったのですが、
いいんですよねぇ、夜の京都って。
何とも説明できませんが「遊んでる!」ていう感じがあって。
会社の偉い方々がよくお忍びで行くというのがよくわかります。
日本の他の街では絶対に味わえない感じなんですよね。
ちょっと飲みすぎると西宮までのタクシーは馬鹿になりませんでしたが・・・

c0060651_14405067.jpgさて「てんてん」、引き戸を開けると
午後6時という時間にかかわらず店内はほぼ満員。
店内からは白川が見え、雰囲気はなかなか。
有名人のサインがいっぱい飾ってあります。
夫婦+7歳+4歳で
焼きそば+お好み焼き×2+鉄板焼きを頼みましたが、
場所がいいこともありちょっと高いかな、という感じ。
でもなかなか入りにくい店が多い祇園では貴重かも。

一見さんOK度★★★★
by beerkichi | 2004-12-18 13:34 | 美味いもの(京都府)