にわか江戸っ子の好奇心(旧横浜在住関西人の好奇心)

beerkichi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:都をどり満喫2007( 9 )

都をどり満喫2007~祇園の夜はまだまだ続く

3軒目の佳つ乃さんのお店を出て、四条を渡って北へ。
このエリアなら、今まで何度か飲んだことあります。

4軒目に入ったのは、いわゆる「クラブ」。
キレイな女性がいっぱいです。
カラオケを歌いながらワイワイ楽しんでいると、先ほどとは違う芸妓さんが合流。
歌も上手いっす。
写真も結構とりましたが、お見せできません(笑)

5軒目、また違う芸妓さん二人が合流し(4軒目で合流した人は別の店へ)、洋風のバー。
ま、わざわざ洋風と言う必要はないんですが、何となく。

6軒目、先ほど二人いた芸妓さんのうち一人の方と、その前の店で話題になったシガーバーへ。
ここで4軒目で一緒だった女性(洋服・・・笑)が再合流。
もう、わけわかりません。

7軒目、蕎麦屋できつね丼を食べて終了。
時計を見たら、何と午前3時!

久しぶりですわ、こんなにハシゴしまくったの。
ホンマに遊んでる人は、スケールが違います・・・

参りました。
c0060651_22191540.jpg
by beerkichi | 2007-05-11 12:30 | 都をどり満喫2007

都をどり満喫2007~祇園の夜はまだ続く

「ぎおん阪川」で美味しい夕食を食べ、ホテルへ・・・なワケあらしまへん。

2軒目は歩いてすぐのところにある和風バー。
東京には決してないタイプの店ですが、これまで何度か京都で飲んでるので、これくらいでは驚きません・・・でした・・・舞妓さんが来るまでは。
さっきお茶をたててくれてた方が、遊びにきたんです。
どうも「都をどり」の後は、こうしてお得意さんが飲んでるところに顔を出したりするようです。
すげーな、京都。
すげーな、祇園。
写真ですか?
あるけど、ナイショです(笑)

3軒目は何と何とあの有名な佳つ乃さんの店、「山がた」。
カウンターの向こう、距離にして1mくらいのところにいらっしゃったんですが、もうメチャクチャ綺麗!
ご自身の本に目の前でサインをしてもらい、いただきました。
筆でさらさらっと書かれたんですが、これがまた達筆!

いやぁ、すごい人です、佳つ乃さんって。

祇園の夜はまだ続きます
by beerkichi | 2007-05-09 23:08 | 都をどり満喫2007

都をどり満喫2007~「ぎおん阪川」その3

「ぎおん阪川」その2の続きです。

まだあります。
c0060651_23213872.jpg
小芋です。

c0060651_23223540.jpg
賀茂茄子の田楽。

c0060651_23231516.jpg
そして初体験の鮒寿司。
見てのとおり「寿司」と言いつつ、いわゆる「寿司」では全く無いです。
強いて例えるならある種の「チーズ」。
かなり酸っぱいです。

食べられへんかなぁ、と思ってましたが、何とかイケました。
連れてきてくれた人曰く「ここのは食べやすい」とのこと。
他のはもっと強烈ってことか・・・

c0060651_23265790.jpg
雑炊。

いやいや、京都らしい雰囲気で美味しい食事がいただけました。
幾らかかったかはわかりませんが・・・

夜はまだまだ続きます。

「ぎおん阪川」
住所:京都市東山区祇園町南側570-199
電話:075-532-2801
by beerkichi | 2007-05-08 23:29 | 都をどり満喫2007

都をどり満喫2007~「ぎおん阪川」その2

「ぎおん阪川」その1の続き。

次はコレ。
c0060651_058284.jpg
アイナメです。
関西ではアブラメと言いますが。
小学校時代、防波堤でよく釣りました。
軽く炙ってあるのが、私好みです。

そして大将自ら、目の前で焼いてくれる「とり貝」。
c0060651_154928.jpg
でっかいんですね、とり貝って。
鳥の形をしてるから、とり貝って言うとか・・・
焼くと小さいです。
c0060651_174428.jpg

旬バリバリの筍。
あっ、旬と筍、字が似てる。
c0060651_184910.jpg
朝採りだからか、香りがすさまじくイイです。

「ぎおん阪川」その3に続きます。

「ぎおん阪川」
住所:京都市東山区祇園町南側570-199
電話:075-532-2801
by beerkichi | 2007-05-08 01:22 | 都をどり満喫2007

都をどり満喫2007~「ぎおん阪川」その1

都をどり鑑賞のあとは、歩いて5分くらいの「ぎおん阪川」へ。
知ってる人がおらんと、なかなか敷居が高い雰囲気。

入ってすぐのカウンターに座り、まずビールを一杯。
c0060651_11382759.jpg
薄張りのグラスが、お店の雰囲気にぴったり合ってます。

そして一品目。
c0060651_11404437.jpg
鱧に見えませんが、鱧!
初鱧です。
湯通しして梅肉に和えたりしたのを食べることは多いですが、こんな感じで焼き色を付けたのは初めて食べました。
香ばしくて、美味いっ!

そしてホタルイカ。
c0060651_11424718.jpg

そして中トロ。
c0060651_11432064.jpg
わさびをたっぷりつけて、海苔で巻いていただきます。

堪りまへん。

まだまだ続きます

「ぎおん阪川」
住所:京都市東山区祇園町南側570-199
電話:075-532-2801
by beerkichi | 2007-05-06 11:45 | 都をどり満喫2007

都をどり満喫2007~初体験

歌舞練場の中に入ると、前方に立派なお庭。
c0060651_23393773.jpg
4月中旬頃までは桜がきれいだそうです。
観てみたかった・・・

そしてさらに進むと・・・
c0060651_23411813.jpg
ややっ!
芸妓さんが、お茶をたててくれるんです。

最前列に座って、いただきました。
c0060651_23442141.jpgc0060651_23454212.jpg
そしてさらにさらに進むと、舞台に到着です。
c0060651_2346327.jpg
ここから先は撮影禁止なので、写真はこれでおしまい。
置歌、下鴨神社初詣、彦根屏風、清滝川蛍狩、昔物語かぐや姫、嵯峨野紅葉、越後雪野寒晒と演目が続き、1時間ほどで舞台終了。
あの有名な佳つ乃さんも出てはりました。
当然ですが、きれいでした・・・

これまで観てきた様々なエンターテインメントとは全然異質でしたが、大人のそして日本の娯楽・・・ですね。
by beerkichi | 2007-05-05 23:58 | 都をどり満喫2007

都をどり満喫2007~花見小路から歌舞練場へ

午後4時15分に南座で友人と合流し、花見小路を南へ。
いつもは風情のあるこの通りも、エライ人、そして渋滞です。
c0060651_23503045.jpg
そして「都をどり」の舞台、祇園新地歌舞練場に到着。
地元の人に言わせると、この都をどりで春の訪れを実感するそうです。

c0060651_2354550.jpg
それにしても、結構な人出です。
外人観光客もいますねぇ・・・確かに「あり」かも。
c0060651_23574374.jpg
この右手で当日券も売ってます。

残りの二人と合流し、いよいよ中へ。
初体験の都をどり、期待はふくらみます。
by beerkichi | 2007-04-30 00:02 | 都をどり満喫2007

都をどり満喫2007~京都散歩

新幹線で大阪に着き、馴染みの店で一杯
やっぱエエわ、大阪。

大阪で一泊し、京阪電車で伏見に移動し「現場」で昼食をとり三条へ。
待ち合わせ時間の4時15分にはまだ時間があったので、あたりを散歩することにしました。
c0060651_1442762.jpg
鴨川。
菜の花が咲いてて、よろしおす。

たいていの桜は散ってたんですが、木屋町の桜は残ってました。
c0060651_14511988.jpg
ソメイヨシノもエエけど、八重桜もよろしおすなぁ。

鳩居堂で来年のお年玉用のぽち袋を購入しました。
c0060651_0244612.jpg
散歩はまだ続きます。
by beerkichi | 2007-04-28 15:00 | 都をどり満喫2007

都をどり満喫2007~とりあえず大阪へ!

久しぶりに、一人で大阪へ行きました。
仕事を終え、東京駅から新幹線。
c0060651_23383054.jpg
駅弁のお供は、オダギリジョーもオススメのキリン「ザ・ゴールド」。

わくわく。
by beerkichi | 2007-04-27 23:40 | 都をどり満喫2007