にわか江戸っ子の好奇心(旧横浜在住関西人の好奇心)

beerkichi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:美味いもの(その他)( 46 )

ねんりん家のバームクーヘン

c0060651_1127448.jpg
いただき物です。
銀座松屋の1階のお店で、購入されたものだと思われます。
波々のバームクーヘンの外側が、コーティングされていて、ふわふわ系と言うよりは、しっかり系。
c0060651_1129653.jpg
妻はふわふわ系が好き。
私はしっかり系が好き。

うまいこといかんもんです。
by beerkichi | 2009-05-17 11:30 | 美味いもの(その他)

クリスマス2008

別にキリスト教徒ではないんですが、毎年それなりに楽しんでいるクリスマス。
今年のトピックスはコレ。
c0060651_12452895.jpg
日本橋三越「カフェ・ウィーン」のクリスマスケーキ!
奮発しちゃいました(笑)
チョコレート濃厚で、子供にはヘビーだったかもしれませんが。

ケーキの前の食事は、毎年恒例のチキン。
c0060651_12474211.jpg

勝沼土産の白ワインも、開けました。
c0060651_12484580.jpg
この日だけで、だいぶ太った気がします。

イケアのツリー。
c0060651_12501464.jpg
一応、本当の「木」です。
by beerkichi | 2008-12-26 12:51 | 美味いもの(その他)

ぽん酢に興味津々

鍋の季節ということもあり、ぽん酢を並べてみました。
c0060651_1448739.jpg

左から、いわゆる「味ぽん」、萩・柚子屋本店の「味ぽん酢」、「カボスぽん酢」。
当たり前ですが、味が違います。
どちらかというと「すき鍋」派だったんですが、ぽん酢食べ比べ中の今は、「ちり鍋」ばかり。
楽しいですよ。
by beerkichi | 2008-12-08 14:52 | 美味いもの(その他)

吉田のうどん@富士吉田「玉喜亭」

富士山五合目から駆け下ったら、ちょうどお昼時。
国道沿いのうどん屋で、有名な「吉田のうどん」をいただきました。
ご存知の方も多いと思いますが、富士吉田の名物は「うどん」。
麺の固さと、具のキャベツが特徴です。
初めて食べた時は、その麺のあまりのゴチゴチに正直顎が疲れました。

今回はあまり下調べもしてなかったので、国道沿いの目立つ店「玉喜亭」へ。
c0060651_12105091.jpg
吉田のうどん屋さんは、わりと小規模なお店が多いので、こういう駐車場完備のお店は珍しいんじゃないでしょうか。

入るとまず食券を購入し席へ。
テーブル(カウンター)と、広い座敷があったので、迷わず座敷へ。
いやぁ、くつろぎます。

ここでうどん登場。
c0060651_12142228.jpg
350円。
ね、キャベツのってるでしょ。
麺は吉田のうどんにしては柔らかめ。
ちょっと拍子抜けしました。

ただ、連れが頼んだ450円の天ぷらうどんは、かき揚げの天ぷらが美味しかったらしく、オススメとのことでした。

次はもう少し調べて来ることにします。
by beerkichi | 2007-05-25 12:22 | 美味いもの(その他)

味噌漬け豆腐、再び

少し前になりますが、熊本で食べて忘れられなかった味噌漬け豆腐を食べに西麻布「鳥庵(ちょうあん)」に行ってきました。
c0060651_23193633.jpg
西麻布の交差点にある、あのブッシュも訪れた「権八」のすぐ近くにあるお店です。
ここは九州料理のお店。
ビールもそこそこに、球磨焼酎を飲みながら、お目当ての味噌漬け豆腐をいただきました。
c0060651_23252489.jpg
豆腐ようのような、チーズのような・・・

相変わらず最強の「酒のつまみ」です。

また来たいです。

「鳥庵(ちょうあん)」
住所:港区西麻布1-12-8
電話:03-3408-1175


by beerkichi | 2007-02-15 23:29 | 美味いもの(その他)

もつ鍋@福岡「おおいし」

新年早々、昨年の話で恐縮ですが・・・

福岡で仕事を終えた後、同僚とオススメのもつ鍋屋さんへ。
c0060651_1630148.jpg
中心から少し離れた所にある「おおいし」というお店です。
店内はこんな感じ。
c0060651_16324815.jpg
人気店らしく、めちゃくちゃ活気があります。

ではメニュー。
c0060651_16333260.jpg
「みそ味」「しょうゆ味」「しゃぶ風」と3種あります。
同僚のオススメは「みそ味」。
みそ大好きな私としても、願ったりかなったりです。
しかし、1人前950円とは安いですね。

みそ味もつ鍋登場。
c0060651_16361551.jpg
見た目からして美味しそうですが、食べたらもっと美味しいんです!
それほどもつ鍋を沢山食べたわけではありませんが、これまでの生涯で食べたもつ鍋の中では間違いなくナンバー1です。
「意外と臭みがないですねぇ」なんて低レベルの誉め言葉を受け付けない美味さ。

もちろん、スープも最後の一滴までいただきました。
今度福岡に行ったら、絶対にまた行ってやる!と思わせてくれるお店でした。

「おおいし」
住所:福岡市博多区美野島1-4-32松永ビル1F
電話:092-476-3014
by beerkichi | 2007-01-02 16:42 | 美味いもの(その他)

ごまさば、辛子蓮根、くるくる・・・@熊本

熊本で「ビール現場」を訪問した後、「下通アーケード」近くの居酒屋さん「おはこ」に行きました。
「ビール現場」だけでは、地元の美味しいものが食べられませんから。

一品目、「ごまさば」。
松山ですっかりサバの魅力にとりつかれていたので、迷わずオーダーしました。
c0060651_827245.jpg
「ごまさば」とはサバの種類のことではなく、料理の名前のようです。
ごまと醤油で和えてあります。
シンプルな刺身が食べたかったのですが、これはこれで美味でした。

二品目を頼もうと、メニューを見ると・・・
c0060651_835942.jpg
出来ればここに書いてあるもの全部食べたいところです。

結局二品目は「辛子蓮根揚げ」。
c0060651_8371933.jpg
辛子部分が衣に隠れて見えませんが、間違いなく辛子入りです。
蓮根の食感と(大好き!)、ツーンとくる辛さの同居。
最初にこの穴に「辛子を詰めてみよう!」と思った人はエライですねぇ。

ここで飲物をプレミアムモルツから球磨焼酎「川辺」にスイッチ。
c0060651_8415592.jpgc0060651_8421191.jpg
普段あまり飲まない米焼酎ですが、熊本に来たからには飲まんとね。

そして気になっていた「くるくる」。
c0060651_8461130.jpg
ネギをくるくると結んで、酢味噌をかけてあります。

焼酎二杯目は店長さんに相談し、同じ球磨焼酎でも「川辺」と全然違う味わいのものを。
c0060651_84825.jpg
「園乃家」です。
かなり濃厚な、しっかりとした味です。

で、これに合うものを持ってきてもらいました。
c0060651_8492682.jpg
豆腐の味噌漬け。
「豆腐よう」のような、「チーズ」のような・・・
最強の酒のつまみでした。

いやぁ、美味しかった・・・

おはこ」銀座通店
住所:熊本市花畑町13-2
電話:096-324-9290
c0060651_8541130.jpg

by beerkichi | 2006-12-27 08:20 | 美味いもの(その他)

ちゃんこ@西大島「時津浪」

忘年会で行ったちゃんこ鍋屋さん。
c0060651_23144599.jpg
西大島駅と亀戸駅の間にある「時津浪」です。

味噌、そっぷ(醤油)、塩の3種類のスープと、鴨、鳥モツの2種類の具の組み合わせから選べます。
c0060651_23242352.jpg
我がテーブルは、スープ=味噌、具=鴨&鳥モツ、の組み合わせ。
味噌味のちゃんこって珍しいかなぁ、と思いまして。

まずはビールから。
c0060651_23305954.jpg
私が頼んだのは大ジョッキだったのですが、これが大きい大きい。
他のみんなが頼んだ中ジョッキでも、いわゆる大ジョッキサイズ。
小を頼んで初めて普通の中ジョッキが飲めます。

1人前4,800円のコースを頼んだので、ちゃんこの前に霜降り馬刺しが運ばれてきました。
c0060651_23293340.jpg
ちょっと油がしつこかったかな?

そして本日の主役登場。
c0060651_2335543.jpg
ど迫力の味噌ちゃんこです。
鍋から具が盛り上がっていて、スープの水面が全く見えません。

しばらくするとこんな状態になります。
c0060651_23384270.jpg
味噌は味噌でも八丁味噌。
味噌大好きな私がとりわけ好きなのが八丁味噌。
嬉しいじゃありませんか。

となりのテーブルのそっぷ味も美味しそうでしたが、次は塩×鴨で食べてみたいですね。

しかし、すごい量でした。
色んな意味でお相撲さん気分満喫の夜でした。

時津浪
住所:江東区大島3-4-3
電話:03-3682-0200


by beerkichi | 2006-12-23 00:11 | 美味いもの(その他)

自然食バイキング「はーべすと」

横浜ワールドポーターズ5階にある、自然食レストラン「はーべすと」に行ってきました。
c0060651_055950.jpg
ここは、奥様方のランチに大人気のお店、とのこと。
どうりで妻が、目を輝かせています。

90分食べ放題で、大人2,079円、小学生777円、幼児504円。
お酒さえ飲まなければ、家族で総額五千円台確定です。

並んでいるのは「自然食レストラン」の名に恥じないラインナップ。
どれもこれも美味しそうです。
c0060651_0114630.jpg
バイキングなので「熱いものは熱いうちに、冷たいものは冷たいうちに」といかないのが残念ですが、それを考慮したとしても十分高評価です。

料理に工夫はあるし、ごはんも数種類。
デザートも和菓子っぽいものが数種類。
奥様方に人気があるのも納得のクオリティです。

すっかり満喫させていただきました。

空いていれば、また来たいです。
by beerkichi | 2006-12-19 23:53 | 美味いもの(その他)

結婚記念日@高尾「うかい鳥山」その二

その一の続きです。

c0060651_1563811.jpg
私は庵焼コース、妻は自在焼コース(子供たちはお子様コース)。
去年と全くおんなじ・・・ハハ(笑)

さあて、料理をダァーッと並べますよ。
c0060651_15181191.jpg
里芋の田楽。
c0060651_15185991.jpg
萩飛龍頭水菜・・・いわゆる「ひろうす」ですね。
c0060651_15234465.jpgc0060651_1524273.jpg
左が庵焼コースのお造りで、右が自在焼コースの鯉のあらい。
値段が高い方が量が少ないです(笑)
c0060651_15261419.jpg
きのこ汁。
c0060651_15293189.jpgc0060651_15314496.jpg
庭にある「鮎屋」で焼いた鮎の塩焼。
c0060651_1538426.jpg
そして地鶏の炭火焼。
c0060651_15402183.jpg
そしてそして麦とろ御飯。
c0060651_15413526.jpg
デザートのくるみ餅。
「かん袋」のくるみ餅ではありません。
ああ、食べたい「かん袋」のくるみ餅・・・話がそれました。

竹酒も美味しかったです。
c0060651_15485530.jpgc0060651_15491185.jpg
もちろん、帰りの運転は妻が・・・色んな意味で感謝してます。

うかい鳥山
住所:八王子市南浅川町
電話:042-661-0739
by beerkichi | 2006-10-07 15:52 | 美味いもの(その他)