にわか江戸っ子の好奇心(旧横浜在住関西人の好奇心)

beerkichi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:伊豆稲取・初島旅行2006( 14 )

伊豆へ!⑪~R-Asiaの朝

c0060651_18202633.jpg
午前6時。
R-Asiaの朝です。
息子と二人で、朝風呂。
c0060651_18235868.jpg
風呂上りに見上げた空はとってもきれいでした。

サイトに帰ると朝食が届けられていました。
c0060651_18251085.jpg
これをテント内でいただき、フェリーに乗って帰りました。
by beerkichi | 2006-09-02 18:27 | 伊豆稲取・初島旅行2006

伊豆へ!⑩~初島海上花火大会

バーベキュー夕食の後、この日偶然行われていた「初島海上花火大会」見物に、連れ立って徒歩で会場に向かいました。
会場はエクシブの近く、我々が泊まっていた「R-Asia」からは島の反対側だったので、結構歩きましたが。

何となく人の流れに乗って歩いていくと、それなりに人が集まっている場所に到着。
集まっていると言っても、都心の花火大会のそれとは雲泥の差。
我々家族もゆったりと階段に腰掛け、待つこと10分。
始まりました、始まりました。
c0060651_2333686.jpg
ドドーン!
もう、ホント真上に上がります。
結構色んな花火を見てきましたが、これだけゆっくり牧歌的に見られる花火大会、いいですね。
c0060651_2334317.jpg
ドーン!
尺玉があるわけじゃなし、ナイアガラがあるわけじゃありませんけどね。

この日花火大会があるなんて全然知らなかったんですけど、実にラッキーでした。

宿への帰り道、息子が眠くてぐずったのには参りましたが。
by beerkichi | 2006-08-30 23:21 | 伊豆稲取・初島旅行2006

伊豆へ!⑨~お風呂&夕食

まだまだ「R-Asia」レポ。

大変な思いで荷物を運んだあとは、自慢のお風呂。
また長い長い道を歩いてフロント棟に戻り、自慢のお風呂に入ります。

・・・残念ながら写真はありませんが、これがねぇ・・・素晴らしい!
眼前に相模湾が広がり、開放感抜群!
ここのお風呂、オススメです。

お風呂から戻ると、夕食用のバーベキュー食材がテントの冷蔵庫に。
早速豪華なバーベキューグリルで焼き始めます。
c0060651_23421367.jpg
新鮮な魚介類(特にアジ!)がなかなかでした。

サイトからの眺めはこんな感じです。
c0060651_23434967.jpg
長い距離歩いてきただけあって、景色は抜群です。

<追記>
私が撮った画像ではありませんが・・・景色抜群のお風呂の画像です。
c0060651_2395082.jpg
by beerkichi | 2006-08-29 23:33 | 伊豆稲取・初島旅行2006

伊豆へ!⑧~R-Asia(アール・アジア)

R-Asia」レポの続きです。

海を望むプールで3時間ほど遊んだあと部屋へ移動。
・・・なんですが、これが結構大変。

まずは階段登り。
荷物さえなきゃ、登れないことはないんですが、我が家はスーツケースを持ってたので、ここでかなり消耗。

上がったところに、アジアンガーデン。
c0060651_23454793.jpg
きれいでしょ?
でもねぇ、この芝生の上をスーツケースゴロゴロしながら横断するのは、結構骨なんですよ。
でもそうしないと部屋にたどりつけないんです。

ガーデンを横断した後も、遊歩道を結構歩き、やっと部屋に到着。
c0060651_23514768.jpg
まあ、部屋というよりはサイトなんですけどね。
常設テントに冷蔵庫、エアコン、もちろん寝具がついてます。
そしてそして立派なバーベキューグリルも。
c0060651_035278.jpg
キャンプのようなホテルのような・・・微妙な施設です。
by beerkichi | 2006-08-28 00:01 | 伊豆稲取・初島旅行2006

伊豆へ!⑦~初島へ

稲取から初島へのフェリーに乗るために、熱海へ。
日曜の午前中ということもあって、道は特に混むこともなく。

宿指定の駐車場を探すのに少々手間取ったものの、無事フェリーに乗船。
c0060651_15395670.jpg
船旅はわずか30分。
あっと言う間に初島到着です。
c0060651_15423036.jpg
今回の我々の宿は「R-Asia」という、富士急経営の今年オープンの施設。
以前「初島バケーションランド」と言われていたところです。
車を熱海港に置いてきたため、海沿いの遊歩道を重たい荷物を引きずって移動します。
c0060651_1551520.jpgc0060651_15522771.jpg
ちょっとつらいかも。

フロントに荷物を預けて、プール!プール!
by beerkichi | 2006-08-27 15:57 | 伊豆稲取・初島旅行2006

伊豆へ!⑥~稲取朝市

8月6日(日)の朝は、これぞ「ニッポンの朝ごはん!」という感じで幕を開けました。
c0060651_19422199.jpg
この日は熱海まで移動して、初島へ船で渡る予定。
でもその前に、宿の人オススメの朝市に行くことにしました。

朝市は港のすぐ近くで開催されています。
c0060651_19435375.jpg
魚はもちろん、野菜やカブトムシなんかも売ってます。
カブトムシを見た瞬間から、息子はもう釘付け。
そこから微動だにしないことで、強い購入意志をアピールしてましたがかなわず。
半泣きでした(笑)

結局買ったのは甘夏。
こんなにいっぱい入って300円とは、これ如何に!
c0060651_19475628.jpg
by beerkichi | 2006-08-15 19:48 | 伊豆稲取・初島旅行2006

伊豆へ!⑤~金目鯛、金目鯛、そして金目鯛

稲取、漁港かぶりつきの店「徳造丸」。
c0060651_10217.jpgc0060651_125493.jpg
結構広い店です。

我々夫婦が頼んだのは、金目鯛三昧のコース。
それでは入魂の金目鯛ドキュメント、行ってみよう!

まずはウォーミングアップ。
c0060651_1132048.jpgc0060651_1133780.jpg
左イカの三しょう漬け、右わさび漬、海苔の佃煮等の「ごはんの友」軍団。
c0060651_1152981.jpgc0060651_1155898.jpg
お替り自由のくちなしの黄飯と蟹が入ったお味噌汁。

金目鯛まだか!って?
これからですがな。

c0060651_1192629.jpg
まずは刺身。
甘いんです、これが・・・

c0060651_1201546.jpg
そして天ぷら。
もちろん右のは茄子ですよ。

c0060651_1205942.jpg
しゃぶしゃぶ!

c0060651_1215752.jpg
金目鯛の燻製が乗っかったサラダ。
ちょっと休憩ですね。

c0060651_1224261.jpg
大トリ、煮付!
味付けが濃くて、これがまた良いんですよねぇ。
ご飯ナンボでもいけます。

もうホント腹いっぱいです。
ご馳走様でした。
by beerkichi | 2006-08-14 23:56 | 伊豆稲取・初島旅行2006

伊豆へ!④~夕食は付いてないんです・・・

海水浴の後、宿に戻り家族で最上階のお風呂へ。
かなり景色がよく、結構満足でした。
写真は、ございません(笑)

お風呂から上がり、スーパーで買ったビールを飲んだりしながらゴロゴロしたあと、夕食を食べるため港方面へ。
こういう場合、普通宿で夕食をとるもんだと思いますが、今回は1泊朝食のみ。
だって、すごく安いんですもん。
1泊朝食付きで総額1万円切るんですよ、皆さん!

と言う訳で、家族そろっててくてく港へ。
c0060651_054307.jpg
何軒かお店はあるんですが、今回お邪魔したのはこのお店。
c0060651_0554260.jpg
この辺では手広く色々お店を出されている「徳造丸」さんの本店です。

さあ、金目鯛食べるぞぉ。
by beerkichi | 2006-08-13 23:44 | 伊豆稲取・初島旅行2006

伊豆へ!③~稲取海水浴場ウキウキビーチ

c0060651_639183.jpg
伊豆稲取の海水浴場、ウキウキビーチです。
砂浜ではなく、岩場に囲まれたプールのような変わった海水浴場です。
外とは海水が自由に行き来しているため、潜ると結構大きな魚が泳いでいたりします。
もちろん蟹もいればヤドカリも。

どこが「ウキウキ」で、どこが「ビーチ」かは少々疑問ですが(笑)
c0060651_6481897.jpg

by beerkichi | 2006-08-11 06:49 | 伊豆稲取・初島旅行2006

伊豆へ!②~稲取といえば・・・

11時頃稲取到着。
朝食も取らずに車を飛ばしてきたので、少し早めの昼食。
稲取といえば「金目鯛」!というわけで、以前ツーリングで来たことがある「なぶらとと」というお店に行くことにしました。
c0060651_12245841.jpgc0060651_12254468.jpg
お店は稲取港のすぐ目の前。
座った席からこんな写真が撮れるくらいですから。
c0060651_12273396.jpg
私と刺身好きの娘が頼んだ刺身定食(1,890円)。
c0060651_12284379.jpg
真ん中手前が金目鯛の刺身です。
もちろん定食ですから、この他にご飯、味噌汁、小鉢などが付きます。
そして妻が頼んだ金目ねぎとろ丼。
c0060651_12295040.jpg
ピントが後ろに合ってしまったのはご愛嬌。
そして金目鯛が名物であろうがなかろうが、食べたいものを食べる息子のまぐろ丼。
c0060651_12311534.jpg
彼は実にマイペースです。
by beerkichi | 2006-08-09 12:33 | 伊豆稲取・初島旅行2006