にわか江戸っ子の好奇心(旧横浜在住関西人の好奇心)

beerkichi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ゴルフ( 14 )

千葉カントリークラブ川間コース

会社の同僚と「千葉カントリークラブ川間コース」に行ってきました。
天気は快晴、雲ひとつないんですが、風が・・・
「打った球が曲がる」とか「風の計算が難しくて」とかいう次元を越えていて、「まともにアドレスできない」「グリーン上で止まっていた球が動く」というレベルでした。
したがって、ゴルフというより修行。
「雨よりマシやろ」と思ってましたが、甘かったっす(笑)
by beerkichi | 2008-02-24 18:08 | ゴルフ

古河ゴルフリンクス2回目

古河ゴルフリンクスに行ってきました。
朝9時過ぎのスタートだったのですが、予定よりだいぶ早く到着したので、8時過ぎにスタート時間変更。

心配していた雨はさほど降っておらず、順調にプレー。
前半を46で回って、時計を見るとまだ9時半過ぎだったので、休憩せずに後半に突入。
ドライバーは全く当たらなかったものの、それなりにスコアをまとめて、49。
トータル95ですから、まあまあと言っていいんじゃないでしょうか。

ただこのゴルフ場、先月の台風で冠水した影響で、グリーンはほとんど土むき出し。
フェアウェイはキレイなんですけどね。

距離もあって、いいコースなので、早く回復して欲しいです。
by beerkichi | 2007-10-08 17:58 | ゴルフ

富士OGMゴルフクラブ出島コース

先週の土曜日、会社の同僚達と「富士OGMゴルフクラブ出島コース」にいってきました。
「富士」「出島」というワードを見ると、「どこにあるんやろ?」と不安になりますが、場所は茨城。
霞ヶ浦の近くです。
最寄りのICは常磐道の土浦北IC。
そこから一般道を19km走ります。

ここのゴルフ場、ちょっと変わったシステムで、朝食、昼食、コースの売店のドリンクが全て料金にインクルードされています。
朝食も込というのは、少々やりすぎ感があるんですが、付いてるものはしょうがない。
早めについて、ブッフェ式の朝食を腹いっぱい食べてやりました(笑)

コースは長くもなく短くもなく。
さほどトリッキーなホールもありません。
芝の状態は大変良好。
フェアウェイはフカフカでした。

インスタートで、53+49=102。
全然ダメでした。
雨は言い訳になりませんね。
by beerkichi | 2007-10-03 12:52 | ゴルフ

ゴルフ4スタンス理論

c0060651_1245561.jpg買っちゃいました、「ゴルフ4スタンス理論」。
「君は松井かイチローか」で、今話題の「4スタンス理論」にもとづいたゴルフのレッスン書です。

・人間には4つのタイプがあって、各々体の動かし方が違う。
・自分と違うタイプの技術を習得しようとしても、無理があるので上達しない。
・自分のタイプをよく見極めて、タイプに合ったスイングをしなければならない。

強引にエッセンスを抜き出すと、こんな感じでしょうか。
タイプが違えば、スイングプレーン、グリップの仕方、プレショットルーティンの行い方、等々が違うそうです。

ちなみに私はタイガー・ウッズや宮里藍ちゃんと同じA2タイプ。
「な~んや、タイガーの真似すればエエんや!!」
って、それが難しいんやけど・・・(笑)
by beerkichi | 2007-09-20 12:54 | ゴルフ

決意表明

ゴルフもう少し上手くなります!

具体的には、2回に1回は80台で回れるくらいに。
これくらいで回れれば、40代のサラリーマンゴルファーとしては恥ずかしくないレベルかなと思うので。

入社と同時に始めて、かれこれ十数年。
最初の1年でベストスコア90を出して「俺も結構やるやん」と思ったのを最後に、大きな意味での成長は止まっていました。

でも一念発起。
ドライバーも買いました。
練習場にも月2回くらいは行くつもりですし、筋トレも始めました。

やりますよ!
by beerkichi | 2007-09-14 12:22 | ゴルフ

富士山from朝霧CC

土曜日、朝霧CCでゴルフをしてきました。
7時台の早いスタートだったので、家を出たのは朝の5時。
心配していた雨も何とか大丈夫そうな雰囲気でした。

が、富士ICを降りたあたりで、ポツポツと雨が。
「雨さえ降らなけゃいいんですけど・・・」

富士宮を過ぎたあたりでは、もう本降り。
「小降りなら何とか頑張れそうですよね」

朝霧高原ではプラス濃霧。
「霧だけは勘弁してっ!」

とものすごい勢いで、要求のハードルが下がっていきました。

で、スタート時には雨こそ少しだけ小降りになっていたものの、霧、霧、霧。

セルフプレーなので、大体「このへんかなぁ」という方向めがけてショット。
何にも楽しくありません。

幸い4番くらいで霧は晴れ、雨も止みました。
ただ、近くに見えるはずの富士山が見えないままフロント9が終了し昼食。
時間は朝の9時半・・・って朝メシやん!
しかもバイキングやし。
c0060651_0461611.jpg
しかも結構食べてるし。
うん、結構おすすめ。

そしてそして最終18番ホールでこの景色。
c0060651_048973.jpg
何か合成写真のようですが、細工ゼロ。
富士山に向かってティーショットをぶっ放すという、素晴らしいホール。

スコア?・・・もちろん内緒です。

朝から晴れてりゃなぁ・・・(言い訳)
by beerkichi | 2007-05-22 00:51 | ゴルフ

川奈ホテルゴルフコース(大島コース)④

の続きです。

若干前後しましたが、9番ホールが終ったところで昼食。
普通でしたら、1時間弱くらいの時間があって、カレーやらうどん定食やらジンギスカン定食やら山菜そば定食やら・・・もういいですね。
そんな珍しいような、どこにでもあるような料理を食べながら、人によってはビールを飲みながら午後のラウンドに備えるんですが、今回のプランは違います。
昼食はコレ。
c0060651_2349391.jpg
サンドイッチにドリンク。
ラウンド料金に含まれています。
ここで、10分くらいでササッと食べて、INスタート。

すっかりゴルフの「現場」気分です。

いやぁ、よかったぁ、川奈。
ちょっと高いけど(笑)

十分「ヴァリュー・フォー・マネー」だと思いました。
c0060651_23541385.jpg

by beerkichi | 2007-04-17 23:39 | ゴルフ

川奈ホテルゴルフコース(大島コース)③

の続きです。

川奈ホテルゴルフコース」大島コース、4番ホール。
c0060651_042479.jpg
もんのすごい打ち下ろしのパー4で、向こうに海が見えます。
いい景色です。
そしてついた名前が「Veni Vide Vici」。
どのへんが「来た」で、どのへんが「見た」で、どのへんが勝った」のかは不明です(笑)

そうそうこのコース、全てのホールに名前がついてるんです。
c0060651_013754.jpg
ちなみにこの10番ホールは「Kumagai's Adventure」。
どのへんが「熊谷で」、どのへんが・・・もういいですね。

に続きます。
by beerkichi | 2007-04-17 00:05 | ゴルフ

川奈ホテルゴルフコース(大島コース)②

の続きです。

クラシックな素晴らしいホテルのロビーを抜け、通路を延々歩いてゴルフ場受付到着。
名前を書き、鍵をもらいロッカールームへ。
c0060651_092815.jpg
お世辞にもきれい!とは言えませんが、名門って大体こんな感じですよね。

ここで嬉しいサプライズ。
宅配便でおくっていたゴルフバッグに入れていたスパイクが、すでにロッカーに!
やるなー、こういう細かい心配りって大事やからねぇ。

そしてOUTの1番「Terrce」。
c0060651_0164832.jpg
う~ん、この写真じゃ伝わらんなぁ・・・この開放感。

パノラマ写真がいるね、パノラマが。
初めて思った。

に続きます。
by beerkichi | 2007-04-14 23:56 | ゴルフ

川奈ホテルゴルフコース(大島コース)①

ゴルファー憧れの「川奈ホテルゴルフコース」に行ってきました。
昭和3年開場大谷光明氏設計の大島コースと、昭和11年開場、C・H・アリソン氏設計の富士コースからなる36ホールズです。
c0060651_91310.jpg

「フジサンケイレディースクラシック」が行われているのは、富士コース。
こちらは距離もあるし、残念ながら宿泊しないとプレーできません。
今回私たちが行ったのは大島コース。
距離は短いものの、2人乗りカートで回れるカジュアルなコースです。

このゴルフ場、その名のとおりホテルと一体化しているので、入場はホテルのエントランスから入ることになります。

さあ、入りましょうか。

へ続く。
by beerkichi | 2007-04-14 09:16 | ゴルフ