にわか江戸っ子の好奇心(旧横浜在住関西人の好奇心)

beerkichi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:車・バイク( 21 )

荒川行ったり来たり

ご近所かつ自転車仲間のS君と、荒川へ。
葛西橋から荒川右岸を上流へ。

荒川、さすがに走りやすいんですが、前日忘年会だったらしく、S君、走り始めは少々調子が出ず、ちょっと休憩。
c0060651_1845991.jpg

ひたすら走り続けて、埼玉の朝霞あたりまで来たところで、右岸行き止まり。
c0060651_18482138.jpgc0060651_18485891.jpg
ここから左岸にまわって、川を下りましたが、左岸は走りづらいのなんの。
途中で右岸に戻って、某所経由で自宅に戻りました。
総走行距離97km。
かなり疲れました。

翌日尻が痛くて・・・
by beerkichi | 2008-12-24 18:51 | 車・バイク

多摩川サイクリング

多摩川サイクリングロードを走るため、江東区の自宅から銀座を抜け、皇居を抜け、246を走り、多摩川でチャリ友Kと落ち合いました。
c0060651_21565897.jpg
多摩川までが長いっちゅうねん(笑)

多摩川左岸を上流に向かい、走ること1時間弱。
走りやすいねぇ、多摩川。
難点は家から遠いことだけやね(笑)

食事をした後家路についたんですが、帰りは木陰で昼寝。
c0060651_2202179.jpg
気持ちエエわ。
by beerkichi | 2008-07-29 22:02 | 車・バイク

初遠乗り

チャリ友Kと、遠乗り。
c0060651_21563678.jpg
待ち合わせ場所ですが、Kは少々遅れ気味。

私の愛車も手持ち無沙汰です。
c0060651_2158222.jpg
横浜方面に行ったり、思い出のお店でこんなものを食べたり。
c0060651_21585389.jpgc0060651_21591351.jpg
これから、色んなところに行けそうです。
by beerkichi | 2008-06-14 22:01 | 車・バイク

新車が我が家にやってきた

ついに我が家に「新車」がやってきました!

ま、「新車」ちゅうても、車じゃありません。
バイクです、バイク。

ま、「バイク」ちゅうても、いわゆる自動二輪ではありません。
自転車です、自転車。

引越にともない、以前乗っていたバイク(自動二輪のほう)を手放さざるを得なかったため、その代わり・・・かなぁ。
これまでもマウンテンバイクは持っていたんですが、今回のバイクは「ロードバイク」。
c0060651_12291928.jpg
Bianchi(ビアンキ)です。
新車で外車でイタ車です。
自転車ですが。

またがってこぎ出した瞬間、小学生時代に乗っていた「ドロップハンドル(ブリジストンのロードマン)」を思い出しました。
しかし、この軽さとタイヤの細さは、当時のそれとは全く別物。

早速ビア友かつチャリ友のKと、来週出かけてきます!
by beerkichi | 2008-05-26 12:34 | 車・バイク

車について~プジョー405ブレーク(95年式)

c0060651_1217130.jpgそして5台目は「おフランス」の車、プジョー405ブレークです。
右の画像はセダンですが、私が乗っていたのは緑のワゴンタイプ。

ゴルフⅡから乗り換えるきっかけは長女の誕生。
子供が生まれると、やたら荷物が増えるんです。
生後1ヶ月の長女を新潟から西宮まで連れて帰るときも、ゴルフⅡの車内はもう荷物だらけ。
傍から見たら完全に「夜逃げ」ですわ。

「ワゴンで程度が良くて、安い車ないかなぁ」
と思いながら、近所を流しているときに偶然出会い、即決しました。
3年落ちで、140万円くらいだっと思います。

これはホントいい車でした。
車体が軽いせいかゴルフⅡよりは速いし、何といっても荷室が半端なく広い!
街中であまり同じ車とすれ違わないのも、私好みでした。
フランス車というと、メチャクチャトラブルが多いイメージがあったんですが、ほとんどなかったですし・・・

この車で行った所は数知れず。
14泊15日で九州一周行ったりしたなぁ・・・
結局4年間5万キロくらい乗ったところで、追突されてあえなくご臨終。
もうちょっと乗り続けたかったですが。

で、今は6台目。
そろそろ買い換えようかなぁ、と思っていますが。
by beerkichi | 2007-02-07 12:27 | 車・バイク

車について~フォルクスワーゲン・ゴルフⅡ(90年式)

c0060651_12123874.jpg車なし生活が1年ほど続いた後、大阪に転勤が決まり、ほぼ同時に結婚。
新生活を始めるにあたり、車なしではあまりに不便だろうと言うことで買った4台目がこのゴルフⅡで、色は紺。
80万円くらいで、グレードは一番下だったと思います。

乗ってみると、パワーはないわ、内装もペラペラやわ、3速しかないATは高速でうるさいわ・・・
書けばイマイチなところだらけなんですが、1年ほど車から離れて生活していたおかげで、車に対するハードルがメチャクチャ下がっていたのが幸いしました。
「屋根があって、荷物が運べれば何でもイイ!」くらいの気持ちでしたから。
(と言ってもドイツ車を選ぶあたりに、往生際の悪さを感じますが)
確かに荷物は結構積めますし、1年9ヶ月間で特にトラブルなし。

値段の割には良くやってくれたんじゃないかと思います。
by beerkichi | 2007-02-06 12:32 | 車・バイク

車について~車のない生活

ちょっと変なタイトルになってしまいましたが、ご容赦を。
3台目の635を手放した後、1年ほど車のない生活を送りました(バイクには乗ってましたが)。

車生活から離れた理由は・・・
・独身だった
・当時品川区に住んでおり、電車でも十分便が良かった
・駐車場や維持管理費用が馬鹿らしくなった
といったあたりでしょうか。

いずれにしてもこの1年は、新幹線で米沢にすき焼き食べに行ったり、仙台に牛タン食べに行ったり、それなりに満喫しました。

お金も貯まったんじゃないでしょうか。

子供が2人もいる現在では、車の無い生活はなかなかイメージしづらいですが、子供達が大きくなって一緒に出かけてくれなくなったら、こんな生活に戻りたいです。
by beerkichi | 2007-02-05 12:35 | 車・バイク

車について~BMW・635CSi(86年式)

c0060651_8211050.jpg3台目に乗った車が私にとっては大きな転機になりました。
「世界で最も美しいクーペ」と言われたBMW635CSi、初の中古車、初の外国車です。

きっかけは、当時仕事でお付き合いしていたデザイナーさんとの会話。
デ「今通ったBMWの635って、ボディのラインがきれいだよねぇ」
私「ですよねぇ。僕もあんな車1回でいいから乗ってみたいっす」
デ「新車だと高いけど、もう年数経つから中古なら200万円もあれば買えるよ!」
私「200万ですか!それやったら無理すれば買えるなぁ・・・」
デ「知ってる中古車屋に聞いてみてあげようか」
私「じゃ、お願いします」
この後トントン拍子で話は進み、私の所に来たのが7年落ちで12万キロくらい乗ってた紺メタの635。
「12万キロ」にちょっと不安はありましたが、実物を見るとカッコよくて・・・決めちゃいました。

いやぁ、古いと言ってもBMWのフラッグシップ。
すごい車でした。

まず、パワー。
3.5リッターエンジンから湧き出るトルクは、この前に乗っていたCR-Xとは異次元。
ぐいぐい加速します。

内装は、なんと総革張り。
冬は少々冷たいですが、あの高級感はたまりません。
質感が違います。

そして最後に乗り心地。
高速の継ぎ目の乗り越え方がもう何と言うか「エレガント」。
高級車の乗り心地ってやつを体で覚えました。

しかしやはり問題が・・・

最初は甲州街道でエンジンストップ。
JAFが来たとたん自然治癒したので、とりあえず近所のディーラーまで行こうとしたんですが、環七まで来たところで、完全にストップ。
近くのディーラーまで牽引してもらい修理したんですが、燃料ポンプ系のトラブルらしく修理代が50万円!
車両本体価格の25%!

その後も御苑トンネルでオーバーヒート起こしたり、リアのサスペンションから異音がしたり・・・

何だかんだで1年半、1万キロくらい乗ったところで手放しました。

今まで経験したことが無い「トラブルの嵐」に少々疲れ、この後1年くらいは車ナシの生活を送りました。

でも私に「イイ車とはどういうものか」を教えてくれたのがこの車でした。
今でも「いつかはBMW」と思ってますから。
by beerkichi | 2007-02-04 09:02 | 車・バイク

車について~ホンダ・CR-X(88年式)

c0060651_1558437.jpgホンダ・シティの次に乗ったのは同じホンダのCR-X(88年式)。
今でもそうですが、「ホンダ」大好きなんです。
このころはホンダF1の活躍に一喜一憂してましたし。

そういうわけで、CR-XのSi。
5MTで、色も写真と全く同じガンメタ。
そして何と驚くべきことに、これも新車!
私の人生で買った最後の新車です(笑)

振り返ると、この車が一番好きでしたね。
メチャクチャまわるDOHCエンジンに軽い車体の組み合わせは、もう楽しくて楽しくて。
全く使えないリアシートや、高いとは思えない安全性を補って余りある魅力がありました。
(今は到底選べないですが・・・)
しょっちゅうコレに乗って、六甲や生駒に走りに行ったものです。

今まで生きてきて、収入に対する車関係費の比率が一番高かったのがこの頃です。
洗車も自分の手で丁寧にしてたしなぁ。

就職してもしばらく乗ってたんですが、5年間で5万キロ乗ったところで、妹の旦那さんに譲りました。
by beerkichi | 2007-02-03 16:17 | 車・バイク

車について~ホンダ・シティ(86年式)

c0060651_15235173.jpg今でこそ中古車しか買わない(買えない?)私ですが、昔は車が大好きで・・・
車を持たない家に育ったので、車に対する憧れが強く、大学に入学すると同時に免許を取得。
バイトやりまくりで貯めたお金で、初めて車を買ったときは嬉しかったなぁ。
買ったのは紺のホンダシティ(86年式)。
何と「新車」です(笑)
諸費用込みで150万円くらいしたような・・・
ディーラーまで車で行けないので、原付で車を買いに行くという間抜けさでした。

軽やかな車で、キビキビ走るわりには燃費も良かったですね。
2年間、2万キロくらい乗りました。
by beerkichi | 2007-02-03 15:33 | 車・バイク