にわか江戸っ子の好奇心(旧横浜在住関西人の好奇心)

beerkichi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

パタヤ・バンコク旅行記2008~7日目、妻は買物、私はプール

8時
いつもよりちょっと遅めの朝食。
c0060651_12123118.jpgc0060651_1213184.jpg

10時
遊び足りない子供たちと私はプール、お土産を買い足りない妻はショッピングへ。

13時半
妻が帰ってきたので、一緒に昼食をとるためサイアム・スクエアへ。
c0060651_1221199.jpg
駅の北側はパラゴンやら何やらがいっぱい出来て、すっかり様変わりしてますが、南側の景色は相変わらずです。

目指すは毎回行く店「バーン・クン・メー」。
c0060651_12225517.jpg
いつも夜に来てたので、昼は初めて。
少々遅い時間だったからか、店内はわりと空いています。
c0060651_12263094.jpg
頼んだ料理はレッドカレー(100B)、トムヤムクン(130B)、豚の炭火焼(100B)、タイ風さつま揚。
c0060651_12291837.jpgc0060651_12295082.jpg
c0060651_12302636.jpgc0060651_1230536.jpg
下の子がカレーを食べられるようになったのが、嬉しいです。

そしてここのお店の名物(と私が勝手に思っている)デザート。
c0060651_12323643.jpgc0060651_12331880.jpg
左の状態で出てきて、かき氷部分を崩すと、右のように赤いルビーのようなもの(くわいらしいです)が出てきます。
白いのはココナッツミルク。
この「くわい」の食感と、かき氷の冷たさと、ココナッツミルクの甘さがあいまって、我が家的にはタイ№1デザート。
品切れで食べられないことも多かったので、この日は食べられて良かったです。

15時
サイアムスクエアで再び妻と別れて、子供たちとホテルへ。
妻ですか?もちろん買い物です(笑)

18時
妻と再度合流し、夕食をとるためランスアン通りをルンピニ公園方向へ。
左右には高級コンドミニアムとイタリアンレストランとスパが立ち並んでます。
高級なエリアのようです。

「ウォンリー・ランスアン」
c0060651_12381798.jpg
中華のような、タイのような食堂です。
道路からも厨房丸見え。
インパクトあります。
c0060651_12395212.jpg
店内に入ってもそのインパクトは衰えません。
c0060651_12435023.jpgc0060651_12442495.jpg
工場とか倉庫の中で食べてるようです。

メニューも凄いです。
c0060651_12461271.jpg
この調子で、10ページ以上あるんですから、とても吟味して選ぶなんて不可能。
しかもせっかく書いてある日本語が微妙なため、読みなれた英語の方がわかりやすいくらい(涙)
ちなみに上の写真にある「豚煮ぶつぎり」はコレ。
c0060651_12484114.jpg
ね、微妙でしょ。

他に頼んだのはこんな感じ。
c0060651_12501056.jpgc0060651_12504577.jpg
「パクブン炒め強火炒め(メニューのまま)」と「春巻」。
どれもこれも、味が濃かった・・・

20時
入店後降り始めた雨もやんだので、歩いてホテルへ。
あまりそうなキャッシュを使ってアイスを買ってあげたら、子供たち大喜びでした。

8日目へ。
by beerkichi | 2008-08-18 12:57 | パタヤ・バンコク旅行記2008